母に貰ったホワイトゴールドのリングを買い取ってもらった

先月実家に久しぶりに帰りました。

半年ぶり位かな。
就職をして実家を離れて県外ににいる私は仕事も忙しいし
友達と旅行に行ったり付き合いもあって
ナカナカ実家に帰ることをしてませんでした。

良く母とは電話はするけどやっぱり実家に帰って
家族と一緒にご飯を食べるとか
顔を見て話すっていいですね。

色々な話をしていたら、母がふと私にホワイトゴールドの
指輪を差しだしてきたんです。

そのホワイトゴールドの指輪は母が付けていたものだけど
もう使わないから、私が付けてもいいし
売ってもいいよって言われたんです。

どうやら母は、金の買取に興味があるみたいなんです。
母が見たニュースに買取風景が放送されていて
金の買取価格がすごくいいというのを知ったそうです。

私が気に入ればそのホワイトゴールドの指輪を着ければいいし
気に入らないのなら売ってくれって言われたので
買取店に持っていってお金に換えさせてもらいました。

数日たって、母がくれたホワイトゴールドの指輪が5万円で買取になったことを
報告すると、母も驚いていました。

そんなにお金になるならと、他のジュエリーも買取に出したいと
言っています。